かんさつがん

お絵描きについて考えたことを中心に書いていきます

お絵描き

輪郭線紹介 その4(唇)

今回紹介する輪郭線は「唇」です。「唇」も、視点の変化に伴って、面白い変化が観察できます。ですが、今回も輪郭線の見え方のみを紹介して、視点の移動に伴う見え方の変化は別に紹介します。 以下に「唇」の見え方を具体的に紹介します。不透明な素材では輪…

輪郭線紹介 その3(蝶)

今回紹介する輪郭線は「蝶」です。「蝶」も、視点の変化に伴って、面白い変化が観察できます。ですが、今回も輪郭線の見え方のみを紹介して、視点の移動に伴う見え方の変化は別に紹介します。 以下に「蝶」の見え方を具体的に紹介します。不透明な素材では輪…

サルバドール・ダリが描いたスワローテイル

「折り目」、「カスプ」、「スワローテイル」等はカタストロフ理論という数学の理論に出てくる用語です。 前のブログで紹介した「スワローテイル」ですが、スペインの画家サルバドール・ダリがそのものを描いていますので紹介します。

輪郭線紹介 その2(スワローテイル)

今回紹介する輪郭線は「スワローテイル」です。「スワローテイル」は、視点の変化に伴って、面白い変化が観察できます。ですが、今回は輪郭線の見え方のみを紹介して、視点の移動に伴う見え方の変化は別に紹介します。 以下に「スワローテイル」の見え方を具…

輪郭線紹介 その1(カスプ)

今回紹介する輪郭線は「カスプ」です。 「折り目」と同じく多少視点を移動しても見え方はあまり変わらず、安定して観察できます。 「折り目」と異なる性質としては、「折り目」は連続的に存在しますが、「カスプ」はパラパラと存在するということがあります…

輪郭線紹介 その0(折り目)

今回紹介する輪郭線は「折り目」です。 ありきたりな普通の輪郭線ですので名前を紹介するだけです。 多少視点を移動しても見え方はあまり変わらないという特徴があります。 この特徴の印象が強すぎるため、全ての輪郭線を一筆書きで描いてしまうような傾向を…

へた絵について考えてみた

自分は絵がうまく描けないので、どうしたら絵がうまく描けるのだろうかとか、なぜうまく描けないのだろうか、ということをよく考えます。 当然のことですが、絵を上達しようと思うなら、日々たくさんの絵を描き続けることが必要ですが、それとは別に、うまく…